東大式アミノ酸ダイエット

1ヶ月位前、世界一受けたい授業、東大の大人気先生の回で東大式アミノ酸ダイエットが紹介されました。
5年前まで、アミノ酸飲んでも、ダイエット効果がないと言われていたようですが、最新の研究技術はすごく、20種類中5種類でダイエット効果が実証されたそうです。
その方法を紹介してくれたのは、東京大学院の大谷勝教授です。

アミノ酸は従来のダイエット法とは違って筋肉をキープしながら脂肪を落とし、リバウンドしにくいという効果があるようです。アミノ酸は毎日の食事から摂取するようにするだけで良いみたいですよ。
アミノ酸が含まれた食べ物は数多く、肉類・魚介類・豆類・卵もそうです。

アミノ酸ダイエットは、東大式ウォーキングを組み合わせるともっと効果があるようです。
東大式ウォーキングはとても簡単で骨盤を上下に動かし、更にその状態に前後のひねりを加えながら歩くだけで良いそうです。それだけで下半身太りも解消されるようなのでお勧めです。

東大式ウォーキングは1日20分計2回行い、アミノ酸はスプーンに1杯を運動後に摂取するのが効果的なようですので、実践してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す